コース名:嵯峨野散策・女人の物語(コースE)
【要予約】
出発日時:水金日 10:00 (9:30)
集合受付場所:JR嵯峨嵐山駅(又はJR京都駅)
催  行:2名以上 定員15名(所要3時間)
料  金:3600円(小児2600円)
    :2800円(5名以上)
     (10名以上は団体割引有り)
入場箇所:祇王寺又は常寂光寺・四季庵(抹茶)
解散場所:嵐電嵐山駅
  
内容説明:
嵯峨野は愛宕山を北西にのぞみ、南は嵐山から開き流れる大堰川に接し東は常盤、 宇多野へ広がる地で、古くから丹波につながる交通路がありました。平安時代になって嵯峨天皇 の離宮等も営まれ、皇族の別荘地となり、またのちには平家物語の祇王のようにこの世を捨て隠れ 住まなければならなかった人々や去来の様な文人の隠棲地となりました。法然はこの嵯峨野を浄土と 見て二尊院を再興し、後には往生院(祇王寺)等も建てられました。ひっそりとした竹林の小路の 小庵を巡りましょう。

お申し込みは実施予定日の一週間前までに、
  それ以降はお電話にてお問い合わせください。

ガイドと歩く歴史散策 主催:京都散策愛好会
〒616-8057 京都市右京区花園木辻南町13-25
電話:075-464-7776 FAX:075-464-8748