コース名:知られざる豊臣秀吉と家康の足跡(コースH)
【要予約】
出発日時:毎日 10:00・14:00
集合受付場所:JR京都駅伊勢丹正面
催  行:2名以上 定員15名(所要3時間)
料  金:3200円(2名以上)(小児2200円)
    :2700円(5名以上)
    (10名以上は団体割引有り)
入場箇所:甘春堂
解散場所:東山七条
 
 
内容説明:
秀吉の天下統一の拠点、聚楽第、伏見城の変遷はあったが京都における豊臣家施設はこの七条鴨東を 中心に設置されていた。広大な方広寺、蓮華王院、祥雲寺、東山山麓、1598(慶長3年)年 8月18日秀吉は没したが、その死をかくして阿弥陀が峯に葬り壮麗な社殿をその中腹に創建したと 伝えられています。太閤垣と呼ばれる所です。家康が江戸に幕府を開き豊臣氏滅後、その施設はこと ごとく破壊、移設されたようです。

お申し込みは実施予定日の一週間前までに、
  それ以降はお電話にてお問い合わせください。

ガイドと歩く歴史散策 主催:京都散策愛好会
〒616-8057 京都市右京区花園木辻南町13-25
電話:075-464-7776 FAX:075-464-8748