コース名:高瀬川、木屋町界隈と坂本龍馬(コースI)
【要予約】
出発日時:月水金日、10:00
         又は13:30
集合受付場所:京阪三条、高山彦九朗像前
催  行:2名以上(所要3時間)
料  金:3800円(小児2800円)
    :3100円(5名以上)
   (10名以上は団体割引有り)
入場箇所:東山霊山又は霊山歴史館
訪問箇所:武市瑞山寓居跡、桂小五郎寓居跡、大村益次郎寓居跡、高瀬川一の舟入、山県有朋第二無隣庵、木戸孝允邸、長州藩邸跡、旅籠池田屋跡、酢屋嘉平宅(龍馬寓居)、土佐藩邸跡、近江屋跡、菊屋跡、霊山墓地(龍馬、中岡真太郎墓)
解散場所:東山霊山
  
内容説明:
土佐、高知城下の町人郷士坂本家の5人兄妹の末っ子とし て生まれる。1853年19才の時、江戸へ遊学し、京橋の桶 町の千葉定吉の道場で北辰一刀流を学び、翌年にはメリケ ンのペリー提督率いる黒船の船団を見てびっくりす。土佐 藩郷士、坂本龍馬は、はじめ武市半平太の土佐勤王党に 加盟するが、後に勝海舟の門下となり、つづいて薩摩、長州 等の藩士の中に人脈をきずいてゆき、薩長同盟締結等を 仲介実現させ、又、大政奉還を画策、その後、慶応3年11 月15日京都のかくれ屋、近江屋で中岡慎太郎とともに暗殺 される。

お申し込みは実施予定日の一週間前までに、
  それ以降はお電話にてお問い合わせください。

ガイドと歩く歴史散策 主催:京都散策愛好会
〒616-8057 京都市右京区花園木辻南町13-25
電話:075-464-7776 FAX:075-464-8748