コース名:京の島原・壬生と新選組(コースJ)
【要予約】
出発日時:毎日 9:30・13:30
集合受付場所:JR京都駅伊勢丹正面
催  行:2名以上 定員15名(所要3時間)
料  金:4700円(小児3700円)
    :3800円(5名以上)
     (10名以上は団体割引有り)
入場箇所:角屋又は八木家、壬生塚他
     新選組史跡等8ヶ所を巡ります。
解散場所:八木家(屯所跡)
  
内容説明:
洛中西方の島原、壬生あたりは農村の広がるのどかな所でした。幕末の文久3年(1863)2月に 江戸試衛館一門は将軍家茂警護に名を借りた尊攘浪士隊に参加して上洛、その後この壬生で新選組を 結成することになりましす。京都守護職(会津藩主)松平容保の支配に属して京都の警護に当たった ことから誕生しました。近藤勇 土方歳三らが討幕派の弾圧に命を掛け、池田屋事変で勇名をはせ、 蛤御門の変その他にも活躍しました。明治維新前夜の一時期彼らが過ごしたこの島原、壬生の史跡を 観察しよう。
訪問箇所:不動堂、不動堂村第3屯所跡、伊藤甲子太郎暗殺現場、本光寺、七条油小路の変現場、本願寺屯所
跡、太鼓楼、島原大門、輪違屋、角屋、壬生川通り、新徳禅寺、壬生寺、前川家(新選組本営)八木家(新選組屯所)等。

お申し込みは実施予定日の一週間前までに、
  それ以降はお電話にてお問い合わせください。

ガイドと歩く歴史散策 主催:京都散策愛好会
〒616-8057 京都市右京区花園木辻南町13-25
電話:075-464-7776 FAX:075-464-8748